ページTOPへ
ジャンプ
閲覧履歴 ショッピングガイド お問い合せ
ネオネットマリン Web本店 1988年創業 ボート&マリン専門店
買い物カゴの内容

カートを見る
お問い合せはこちら
ネオネットマリン WEB本店

WEB本店

 



  • HOMEお役立ち講座 > 【プロの作業公開】ジェットスキーのデカール(ステッカー)貼り付け方
  • HOME : お役立ち講座 > 【プロの作業公開】ジェットスキーのデカール(ステッカー)貼り付け方
2018年2月7日

【プロの作業公開】ジェットスキーのデカール(ステッカー)の貼り付け方

ジェットに貼ってあるデカール(ステッカー)の価格はご存知でしょうか?

例えば、YAMAHA FXCruiserSVHO(2016)のデカールであれば、上記図 [1] [2]は各8,208円(税込)、[3] [4]は各2,203円(税込)、[5] [6]は各4,676円(税込)です。

この価格は多くの方が高く感じるようです。

そんなデカールの貼り替えで、シワや気泡が入る・傾く・左右対称に貼れない等の失敗をしないよう、プロの作業手順を公開いたします。

作業後に後悔しないよう、下記手順をご確認のうえ貼り替え作業を行って下さい。


位置の確認
■デカールの貼り付け位置を確認します
複数貼る場合は、最初に全てのデカール位置と上下を確認しておくと、ミスを防止し効率的に作業を行えます。

汚れ落とし
■パーツクリーナー等で貼り付け位置の汚れを落とす
接着面が汚れていると接着力が弱まり剥がれの原因となるため、デカールを貼る面を綺麗にして接着力を高めます。

貼り付けの下準備
■洗剤を薄めた液体を掛ける
デカールを貼った後に位置の調整が出来るよう、中性洗剤(食器洗い用など)を薄めた液を吹きかけます。
貼り付ける範囲より広く多めにかけておくと貼り付け後の微調整が行いやすくなります。

デカールの貼り付け
■デカールを貼り付けます
貼り付け位置の確認をし、上下を間違えないよう慎重に貼ります。

位置の調整
■貼り付け位置の微調整を行います
船体横のデカールが左右対称になるよう貼り付け位置を調整します。
ステップ[3]で吹きかけた洗剤液により、デカールを貼ったままの状態で貼り付け面を滑らせて調整が可能です。

気泡の押し出し
■気泡を押し出しシワを伸ばします
仕上げにデカールの下に入った気泡をヘラ(※)で押し出します。
この作業を行うと気泡と同時に洗剤水が押し出され、貼り付け位置の調整が難しくなるので、位置の確認をしっかり行ったうえで最後に行います。
(※)ヘラをお持ちでない場合は、クレジットカードなどでも代用可能ですが、PWC本体やデカール自体にキズをつけないよう注意して下さい。

仕上がりイメージ

ご紹介した作業は純正デカールから、デザイン違いの純正デカールへの貼り替えだったこともあり、まったく違和感が無い仕上がりとなっています。

今回紹介したモデルと同じように、純正デカールを使ってドレスアップをしてみたいと思った方は、ネオネットマリンの 純正部品発注システム から、純正デカールをご注文下さい。

どのメーカーも【デカール】【グラフィックス】という項目で確認できるようになっていますので、簡単にご注文できますよ。

まずは簡単なプチドレスアップ“デカール交換”にチャレンジしてみて下さい!