ページTOPへ
ジャンプ
閲覧履歴 ショッピングガイド お問い合せ ユーザーログイン
ネオネットマリン Web本店 1988年創業 ボート&マリン専門店
買い物カゴの内容

カートを見る
お問い合せはこちら
ネオネットマリン WEB本店

WEB本店

 





※あらかじめ車検証にて[型式][適合年式(初度登録年月)]をご確認下さい。




ここからはヒッチメンバー購入前に知って頂きたい、ヒッチメンバーの基礎知識を載せています。

お知らせ

平成29年(2017年)4月1日より適用となる外部突起に係る基準、いわゆる突起物規制に牽引装置のヒッチメンバーは除外(対象外)の商品の為、今まで通りご使用いただけます。

外部突起に係る基準についてはこちらで詳しく確認頂けます。

目次

ヒッチメンバーの基礎知識
  • ヒッチメンバーとは
  • 牽引クラスについて
  • 装着後の車検について
  • 違法となる未登録牽引
  • ヒッチボールのサイズ
  • ヒッチメンバーの電気配線
  • エアロ/社外マフラー装着車
  • ヒッチメンバーの材質

ブランド別ヒッチメンバーの特徴と
ラインナップ
  • ソレックスヒッチメンバー
  • サントレックスヒッチメンバー

ヒッチメンバーの選び方
  • 取り付け予定車の情報
  • メーカー別適合ヒッチの選び方

ヒッチメンバーの取付作業
  • クロスメンバーの取り付け
  • 電気配線作業
  • メーカー別作業表

装着後の手入れ・定期点検・注意事項
  • メンテナンス
  • 定期的に行うメンテナンス
  • ヒッチメンバー取付後の注意点
  • 取外したボールマウントの保管

ボールマウントのサイズ変更

グレード確認に役立つメーカーサイト紹介


最終更新日:2016年06月22日

ヒッチメンバーの基礎知識
ヒッチメンバーとは
ヒッチメンバーとは、ボートやジェットを積載するボートトレーラーやキャンピングトレーラーなどを牽引する為の車側に取り付ける装置です。別名、トーバーとも言われています。
ヒッチメンバーは、車の種類や型式・年式・グレードによって構造、牽引クラス(規格等級)も違います。購入の際は車との適合と牽引予定のトレーラーの総重量を確認する必要があります。


一般的なヒッチメンバーの構造は下記のパーツにて構成されます。
牽引クラスについて
ヒッチメンバーが安全に牽引できるトレーラー総重量(トレーラーの自重+最大積載重量)を分類したものが牽引クラス(規格等級)です。

牽引クラス(規格等級)は、車のフレーム構造などにより異なりヒッチメンバーメーカーが独自に規定した【ヒッチメンバーの強度】となります。

当店にて販売している【ソレックス】、【サントレックス】ヒッチメンバーの牽引クラス(規格等級)は下記の表となります。
ソレックス サントレックス
Aクラス トレーラー車両総重量400kg未満 トレーラー車両総重量500kg未満
Bクラス トレーラー車両総重量550kg未満 トレーラー車両総重量550kg未満
Cクラス トレーラー車両総重量750kg未満 トレーラー車両総重量750kg未満
Eクラス - トレーラー車両総重量2000kg未満
SPクラス - 車両により異なります
尚、牽引クラスは、ヒッチメンバーの強度・耐久性能を示すものであり、連結検討書における【牽引能力】を示すものではありませんのでご注意下さい。
装着後の車検について
ボルトオンで脱着可能なヒッチメンバーは『指定部品』となり、構造変更の必要が無く、装着したまま車検を受けることができます。

当店にて販売している【ソレックス】、【サントレックス】ヒッチメンバーは、ボルトオンタイプなので取り付け後の車検の心配はございません。

尚、ヒッチメンバーを溶接して取り付けた場合は取り外しができないため、構造変更申請が必要になります。

未登録の牽引は違法となりますので牽引登録は忘れずに行って下さい

トレーラーを牽引して公道を走るには、牽引登録をしておく必要があります。

牽引登録がなく走るのは、運転免許を持たずに車を運転するのと同じで法律違反です。

その牽引登録とは、ボートトレーラーやキャンピングトレーラー等を牽引して公道を走る為に必ず行っておく必要がある登録で、 牽引車側(車)又は、被牽引車側(トレーラー)のどちらかに登録する必要があります。

牽引車と被牽引車

 

ご自分の登録状態について、把握していますか?

分からない場合は、車の車検証とトレーラーの車検証を見てください。

特に、トレーラーを入手後に車を替えた場合に未登録になっている可能性があります。

登録は牽引車であれば下の様に、備考欄へ「牽引可能なトレーラー等の車両総重量」が記載されています。

車検証のサンプル

被牽引車であればの備考欄に、「牽引可能な牽引車の型式」などが記載されています。

もしどちらの車検証にも記載がされて居ないのであれば未登録と言う事です。

すぐに陸運局などで下の2つの登録のどちらかの手続きを行ってください。

ちなみに、上でも少し触れましたが登録には2つの方法と、特徴を紹介します。

牽引可能なトレーラー等の車両総重量

牽引車側(車)に登録する方法は、牽引可能なトレーラー車両総重量が記載する通称「950登録」です。

950登録とは、車検証に記載された数値未満であれば、ほとんどのトレーラーを牽引する事が出来ます。

例えば、自分の車で、不特定多数のトレーラーを牽引する可能性がある場合などでとても便利です。

被牽引車側(トレーラー)に牽引登録

被牽引車側(トレーラー)に登録は、トレーラーの車検証に牽引車側(車)の情報を1台ずつ登録する方法です。

これは、トレーラーの販売店がサービスとして行う事が多い登録方法です。

950登録をする場合には牽引車側(車)の車検証原本が必要なためお客様の車を預かる必要があります(車検証未搭載になる為)が、 トレーラー側に登録する場合は牽引車側(車)の車検証のコピー(情報)があれば対応出来る為です。

もちろんトレーラー車検証に記載された牽引車側(車)型式以外で牽引は違法となってしまいます。


【950登録】に必要な【連結検討計算書】の作成(有料)も承ります。ご希望の方は、お気軽にお問合せください。

【お電話でお問合せ】 0564-56-1000
10:00〜18:00(土・日 定休)
【メールでお問合せ】 neonet@jsp21.co.jp
※車検証の型式が【不明】のお車(輸入車に多い)は計算書の作成はできません。

また、【ETC】をご利用の方は、車載機の再セットアップが必要になりますので、ETC車載機販売店又はETCセットアップ店へご相談ください。


ヒッチボールのサイズ
ヒッチボールには、アメリカ(インチサイズ)、ヨーロッパ(ミリサイズ)の2種類のボールサイズ規格が有ります。

●アメリカ(インチサイズ)ボール径は、1-7/8インチ、2インチ、2-5/16インチの3種類となりますが、国内で生産販売されているトレーラーのほとんどは【2インチ】となります。

●ヨーロッパ(ミリサイズ)ボール径は【50mm】となり、ヨーロッパからの輸入キャンピングトレーラーやボートトレーラーに採用されています。
当店にて販売している【ソレックス】、【サントレックス】ヒッチメンバーには、ボール径【2インチ】ヒッチボールが付属します。


牽引予定のトレーラーによりヒッチボールサイズが異なる場合がございます。必ず、トレーラーに適合したサイズのヒッチボールをご使用ください。

ヒッチボールサイズの適合は、トレーラーのカプラーに表記されている場合がございますのでご確認下さい。
※表記が無い場合は、トレーラーメーカーにご確認下さい。

2インチサイズ以外のヒッチボールをお探しの場合はコチラ⇒ヒッチボールラインナップ

※ヒッチボールを選ぶ際は、ボールマウント(ヒッチレシーバー)の穴の径を確認してシャフト径の合ったヒッチボールをお選びください。

ヒッチメンバーの電気配線について

牽引車からトレーラーへ電源を供給し、牽引車とトレーラーのテールランプを連動させます。

ヒッチメンバー側コネクター、トレーラー側コネクターの適合が必要となります。

国内のトレーラーメーカーの殆どが【7極(7ピン)】タイプのコネクターが使われており、その配列も規格化されています。

ヒッチメンバー側コネクター
配線図
※ソレックス、サントレックス、MAXトレーラー(タイトジャパン)、ブラストトレイル、ロフトトレーラー、シーマリンなどの国産トレーラー(ジェット/ボート系)は上記配線となります。

補修用配線コネクターをお探しの場合はコチラ⇒配線パーツ

尚、トレーラー側コネクターが【7極(7ピン)】以外の場合、コネクターの交換もしくは変換コネクターをご用意いただく必要があります。
※海外トレーラーの配線コネクター・変換アダプターはトレーラーメーカーにご確認下さい。

エアロパーツ・社外マフラー装着車への取付
ソレックス、サントレックスヒッチメンバーは、標準車両を基準として専用設計されております。

社外マフラー、社外エアロパーツやメーカー・ディーラーオプション装備車への取付の場合、パーツの取り外しやエアロパーツのカットなどの加工が必要な場合や取付ができないことがあります。
ヒッチメンバーの材質について
■スチール
長所 原材料が安い為、ステンレス製ヒッチメンバーに比べ低価格で購入ができます。
短所 一般的な鋼材の為、錆びが発生しやすく錆びによる腐食をおこし強度が低下することがあります。

※ソレックス・サントレックスヒッチメンバーは錆びの発生軽減する為の塗装を施しています。

■ステンレス
長所 錆びに強く、いつまでも美しい状態を保ちます。
また、鏡面仕上げされたヒッチメンバーは、スチール製ヒッチメンバーに比べ装飾性が高く、装着車のスタイリングを崩しません。
短所 スチールに比べ材料費が高く、販売価格も高価となります。

ブランド別ヒッチメンバーの特徴とラインナップ
当店では、ヒッチメンバーの2大ブランドである【ソレックス(SOREX)ヒッチメンバー】と【サントレックス(SUNTREX)ヒッチメンバー】を取り扱いしています。両ブランドの特長とラインナップをご案内いたします。
ソレックスヒッチメンバー
ソレックスだけが採用している、ロストワックス(精密鋳造)製法により、車のデザインを損なわないスタイリッシュな楕円形クロスメンバーが魅力です。

他メーカーにない楕円形クロスメンバーは、前後方向への強度を高め、ヒッチメンバーに最適な形状となっています。

また、ボールマウントには、2つの【Oリング】が装着されており、牽引走行時の嫌な干渉音を軽減させています。

※角型スチールヒッチメンバーに【Oリング】は採用されておりません。

ソレックスヒッチメンバーラインナップ
ステンレス ヒッチメンバー
クロスメンバー 楕円型 ステンレス製(鏡面仕上げ)
取付ステー スチール製(ブラック焼付塗装)
ボールマウント 脱着式ステンレス製(鏡面仕上げ)Oリング付
ヒッチボール ステンレス製 2インチ
ボールマウント脱着ピン ステンレス製
その他 7極コネクター配線キット
コンビ ヒッチメンバー
クロスメンバー 楕円型 スチール製(ブラック焼付塗装)
取付ステー スチール製(ブラック焼付塗装)
ボールマウント 脱着式ステンレス製(鏡面仕上げ)Oリング付
ヒッチボール ステンレス製 2インチ
ボールマウント脱着ピン ステンレス製
その他 7極コネクター配線キット

スチールオーバル型ヒッチメンバー
クロスメンバー 楕円型 スチール製(ブラック焼付塗装)
取付ステー スチール製(ブラック焼付塗装)
ボールマウント 脱着式ステンレス製(磨きなし)Oリング付
ヒッチボール スチール製 2インチ
ボールマウント脱着ピン スチール製
その他 7極コネクター配線キット
スチール角型 ヒッチメンバー
クロスメンバー 角パイプ スチール製(ブラック焼付塗装)
取付ステー スチール製(ブラック焼付塗装)
ボールマウント 脱着式スチール製
ヒッチボール スチール製 2インチ
ボールマウント脱着ピン スチール製
その他 7極コネクター配線キット

ソレックスヒッチメンバーの納期目安
種類 納期
ステンレス 受注生産品の為、メーカー発注後1〜2週間で発送となります。
コンビ
スチールオーバル型
スチール角型 受注生産品の為、メーカー発注後5〜8週間ほどで発送となります。
※納期は、メーカーの受注生産状況により変更になる場合ございます。

サントレックスヒッチメンバー
20年以上の開発・生産で培った経験と、コンピューターによる強度解析により設計されたサントレックスのヒッチメンバーは、【高品質】と【コストパフォーマンス】が魅力です。
また、サントレックスの【車種専用ハーネス付き】モデルは、面倒な配線の作業が軽減されヒッチメンバーの取付時間が大幅に短縮されます。
オプションでクロームメッキ調塗装やレッド、グリーン、ブルー、シルバー、ホワイトの車に合わせたカラーに塗装することも可能です。


サントレックスヒッチメンバーラインナップ
ステンレスヒッチメンバー(リミテッド供
クロスメンバー 丸型 ステンレス製
取付ステー スチール製(特殊ブラック塗装)
ボールマウント 脱着式ステンレス製(鏡面仕上げ)
ヒッチボール スチール製 2インチ
ボールマウント脱着ピン スチール製
その他 7極コネクター配線キット
リミテッドシリーズ ヒッチメンバー
クロスメンバー 丸型リアガードバータイプ ステンレス製
取付ステー スチール製(特殊ブラック塗装)
ボールマウント 脱着式ステンレス製(鏡面仕上げ)
ヒッチボール スチール製 2インチ
ボールマウント脱着ピン スチール製
その他 7極コネクター配線キット

スチールヒッチメンバー(スタンダード)
クロスメンバー 角型/丸型 スチール製(特殊ブラック塗装)
取付ステー スチール製(特殊ブラック塗装)
ボールマウント 脱着式スチール製(特殊ブラック塗装)
ヒッチボール スチール製 2インチ
ボールマウント脱着ピン スチール製
その他 7極コネクター配線キット
スタンダードSPシリーズ ヒッチメンバー
クロスメンバー 角型 スチール製(特殊ブラック塗装)
取付ステー スチール製(特殊ブラック塗装)
ボールマウント 脱着式スチール製(特殊ブラック塗装)
ヒッチボール スチール製 2インチ
ボールマウント脱着ピン スチール製
その他 7極コネクター配線キット

サントレックスヒッチメンバーの納期目安
種類 納期
リミテッド メーカーに在庫がある場合、通常1〜2営業日でメーカー発送となります。

在庫が無い場合には生産状況により、3〜6週間ほどかかります。
リミテッド
スタンダード
スタンダードSP
※納期は、メーカーの受注生産状況により変更になる場合ございます。

適合ヒッチメンバーの選び方
ヒッチメンバー取付予定車の情報
ヒッチメンバーは車種別に専用設計されており、型式・年式・グレードによっても構造が違い、牽引クラス(規格等級)も異なります。 適合ヒッチメンバーを選ぶにあたり、車(ヒッチメンバーの取り付け予定車)の情報(下記参照)が必要になります。

【 車 種 】、【 型 式 】、【 初度登録 】、【 グレード 】
車情報の確認方法
車 種
車種がご不明な場合は、車検証をご準備のうえ、メーカーのお客様相談室やディーラーへお問い合わせ下さい。
例)トヨタ アルファード
型 式
お車の車検証に記載されている【型式】情報をご確認下さい。
例)DBA-GGH20W
初度登録
車検証に記載されている【初度登録年月】【初度検査年月】と記載された情報を確認下さい。
例)平成24年 7月
グレード
車検証を準備のうえ、メーカーのお客様相談室やディーラーへお問い合わせ下さい。
例)グレードS
牽引を予定しているトレーラーの車両総重量をご確認下さい。

車の構造上により、ご希望のトレーラーを牽引できない場合がございます。トレーラーの購入先へご確認下さい。
ソレックス、サントレックスヒッチメンバーは、標準車両を基準として専用設計されております。 社外マフラー、社外エアロパーツやメーカー・ディーラーオプション装備車への取付の場合、パーツの取り外しやエアロパーツのカットなどの加工が必要な場合や取付ができないことがあります。
注文を頂いてからメーカーが生産する商品です。
返品・キャンセルをお受けできませんので、十分にご注意して注文して下さい。

ヒッチメンバーの取付作業

取付作業をされる方の技量、車種によって大きな違いがありますので一概にアドバイスはできませんが、ヒッチメンバーの取り付けには大きく分けてクロスメンバーの取り付けと電気配線の作業があります。

また、ヒッチメンバーの取付作業には、ドリルやトルクレンチなど工具が必要となる場合がございますので、取付説明書をご確認いただき必要な工具をご準備ください。
クロスメンバーの取り付け
クロスメンバーの取り付けの難易度を高中低の三段階に分けると次のようになります。
スパナ、ドライバー、トルクレンチ、ボックスレンチなどの工具だけで取り付けが可能です。
※弊社サービススタッフで1〜1.5時間の作業です。
バンパーやマフラーの取り外しや穴あけ加工が伴います。ドリルや金属ホールソーが必要になります。
※弊社サービススタッフで2〜3時間の作業です。
溶接などの難しい加工が伴います。
※このレベルは弊社でも一部作業を専門の業者に委託します。
電気配線作業
配線作業はランプの配置によって2種類に分けることができます。ランプが左右に集中して配置されている集中配置タイプとバックランプがリアハッチに分かれて配置されている分割配線タイプです。

※メーカーの取付説明書に従い作業してください。
電気配線作業の時間の目安
作業内容 作業時間の目安
集中配置 1時間〜1.5時間
分割配置 2時間〜2.5時間
LEDランプの車では電気容量が小さいため、トレーラーを接続すると車のヒューズが飛ぶなど、センサーがエラーを起こすことがあります。

エラーが発生した場合は、リレーなどを別途用意するなどの対策が必要です。

最新車種や輸入車では、ときに配線や機能が複雑で手に負えないケースもありますので、その場合はお車のディーラー等へご相談ください。
各メーカーの作業表
ソレックス
ソレックスでは難易度を☆(3段階)で示しています。
基準マーク(目安取付時間) 取付作業内容(例)
★ (約2〜3H) ボルト、ナットのみで取付可能。
穴開け加工なし。
★★ (約3〜4H) 場合によりバンパー取り外し。
マフラー取外し。
穴開け加工あり。
★★★ (約4〜5H) バンパー取外し。
マフラー取外し。
穴開け加工あり。
溶接などの加工あり。
★マークの設定基準は取付要領書に従って取付を行なった場合による設定です。
※表示の時間工数は、ヒッチメンバーの取付及び配線作業まで行なった目安時間です。個体差による加工などの時間は含まれておりません。
サントレックス
サントレックスは加工内容を細かく示しています。
取外し T-1:リアステップバンパー/リアアンダースポイラー
T-2:リアガードバー/パイプ/スポイラー等
T-3:リアマットガード/樹脂カバー
T-4:牽引フック
T-5:スペアタイヤ
T-6:マフラーカッター
脱着 D-1:マフラー/マフラーハンガー
D-2:スペアタイヤ
D-3:バンパー
加工 K-1:既存の穴拡張
K-2:バンパー
K-3:リアアンダーカバー
※車種によってはD-3の記載がなくともバンパーを着脱した方が取付け作業がしやすい場合があります。


さらに細かい内容が知りたい場合は、各メーカーが作成した取り付け手順書をご用意します。
下記メールフォームか電話番号までご連絡ください。
メールでお申込み こちらのメールフォームよりお申込み下さい
電話でお申込み TEL:0564-56-1000(受付時間:10:00-18:00/土曜・日曜定休)
当店の主観的な意見としては、機械整備に慣れている方で難易度の低い車種であればご自身で取り付けすることを考えても良いと思います。
ただし作業時間は当店の慣れたスタッフが行った場合ですので、個人の方ではもっと時間がかかると思われます。
難易度が中以上になると、やはり道具の問題もありますのでプロに任せた方が無難でしょう。
工賃の目安としては難易度「低」で3万円〜4万円、「中」で3.5〜5万円くらいだと思います。



弊社の実店舗『ネオスポーツ』でもヒッチメンバーの取り付け作業を承っております。
装着後の手入れ・定期点検・注意事項
メンテナンス
ヒッチメンバーに付着した汚れは、水洗いした後、柔らかい布等でしっかりと拭き取ってください。
水洗いで落ちにくい汚れは中性洗剤を薄めて洗い、水で洗い落してください。
また、たわしやワイヤーブラシ等の硬いものはヒッチメンバーの表面をキズつける恐れがありますので使用しないでください。
スチールヒッチメンバー
錆びが発生している場合は、表面の錆びを落としタッチアップペンやアクリルスプレーなどで塗装しましょう。
雪や氷を溶かすために融雪剤が散布された道路を走行した後は、すぐに洗い落してください。
融雪剤の主成分である塩化カルシウムがヒッチメンバーに付着すると材質のスチールにサビが発生しヒッチメンバーの破損の原因となります。
融雪剤が散布された路面や海辺等を走行した後の洗浄には【塩害腐食防止剤 ソルトアウェイ】がおすすめです。 【塩害腐食防止剤 ソルトアウェイ】の詳細ページはコチラ
ステンレスヒッチメンバー
ステンレスは化学的特性で表面に不動態被膜を形成することで錆びないだけでなく強度も高い素材ですが、 この不動態被膜は酸化被膜で破壊されてもすぐに再形成されますが、油分や汚れで酸素との接触が絶たれると再形成できない為、 汚れた状態を放置すると錆びる可能性がありますのでスチールヒッチメンバー同様に汚れは綺麗に落とし柔らかい布等でしっかりと拭き取ってください。
また、ステンレスが軟鋼や亜鉛、アルミニウムなどの異種金属に接触していると異種金属から鉄分が溶け出して錆が発生し、 ステンレスが錆びたように見えることが有ります。これを「もらい錆」といいます。
ステンレスヒッチメンバーのほとんどは車両への取付ステーにスチールが採用されており「もらい錆」が発生する可能性が高いので ステー部分に錆びを発見した場合は、錆びを落としたのち、タッチアップペンやアクリルスプレーで塗装しておきましょう。
配線ソケット
電気は配線ソケットの断線が多いので、水洗いに加えて防錆スプレーをかけておきましょう。
定期的に行うメンテナンス
ヒッチボール、ボールマウントの差し込み部分にグリスを塗りましょう。
配線ソケットの内側には防錆スプレーを散布しましょう。
ヒッチメンバー取り付けボルト、ナット類が緩んでいないか確認し、緩んでいるようであればメーカー指定の規定トルクで増し締めしましょう。
ヒッチメンバー装着後の注意点
ヒッチメンバーを装着することによりデパーチャーアングル(車両後部の地面とのクリアランス)が小さくなります。急な上り坂や段差を走行する時、ヒッチメンバーが地面に接触する恐れがありますのでご注意ください。
また、ボールマウント(ヒッチレシーバー)の盗難やいたずらを防止するために ボールマウント(ヒッチレシーバー)用ロックキーのご使用をおすすめします。
▲ボールマウント(ヒッチレシーバー)用ロックキー▲
トレーラーを牽引しない時は、突起物であるボールマウントによって接触事故を起こしたり歩行者にケガを負わせてしまう場合がありますのでボールマウントは外しておきましょう。
取外したボールマウントの保管時におすすめアイテム
■ヒッチボールカバー
ヒッチボールに付着したグリースなどの汚れ移りを防止。
■ボールマウントケース
車内を汚さず、ボールマウント・脱着ピンなどを収納でき大変便利です。
■ヒッチカバー
ボールマウントを取外した後のヒッチメンバーにはヒッチカバーでドレスアップ。

ボールマウントのサイズ変更
当店で販売しているソレックス、サントレックスヒッチメンバーは、ボールマウント(レシーバー)の高さをPWC、 小型ボートトレーラーに最適な地上高40〜45儖未砲覆襪茲Δ淵汽ぅ困離棔璽襯泪Ε鵐箸付属しています。
トレーラー連結時、トレーラーのフレームが地面と平行になることでヒッチメンバーはもちろん、 牽引車へ必要以上に負荷がかからない構成になっています。
ボールマウントの高さが低すぎたり高すぎたりすることでトレーラーとの連結部分が外れる重大な事故につながる恐れがあります。 ヒッチメンバーの取り付け後、トレーラーの変更や牽引車の車高調整(ローダウン、リフトアップ)などにより適正でなくなった場合は、 各メーカーオプションボールマウントを用意しておりますのでサイズ変更をご検討下さい。

グレード確認に役立つメーカーサイト紹介
トヨタ Webグレード検索サービス:http://www.toyota.co.jp/grade/dc/top
お客様相談センター:http://toyota.jp/faq/?ptopid=footer TEL:0800-700-7700 9:00-18:00 (年中無休)
レクサスインフォメンションデスク:https://lexus.jp/information_desk/ TEL:0800-500-5577 9:00-18:00 (年中無休)
日産 Webグレード検索サービス:http://www.nissan-grade-search.com/GRADE/index.html
お客さま相談室:http://faq.nissan.co.jp/POSTOFFICE/ TEL:0120-315-232 9:00-17:00 (12/31-1/2を除く)
ホンダ Web四輪グレード検索サービス: http://grade.customer.honda.co.jp/apps/grade/hccg0010101.do
お客様相談センター:http://www.honda.co.jp/customer/inquiry/index.html TEL:0120-112010 9:00-12:00 / 13:00-17:00
三菱 Webグレード検索サービス: http://www.mitsubishi-motors.co.jp/reference/gradesearch.html
お客様相談センター:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/reference/index.html TEL:0120-324-860 9:00-17:00 (平日) 9:00-12:00 / 13:00-17:00 (土・日)
スバル Webグレード検索サービス:http://grade-search.subaru.jp/luw/
お客様センター:https://www.subaru.co.jp/faq/ TEL:0120-052215 9:00-17:00(平日) 9:00-12:00/13:00-17:00(土休日) ※平日の12: 00〜13:00及び土日祝はインフォメーションサービスのみです。
いすゞ お客様相談センター:http://www.isuzu.co.jp/inquiry/index.html
TEL:0120-119-113 受付時間:9:00-17:00 (平日)※所定の休日除く)
マツダ Web検索サービス:http://support.mazda.co.jp/grade-search/
コールセンター:http://www.mazda.co.jp/inquiry/ TEL: 0120-386-919 9:00-17:00 (平日) 9:00-12:00 / 13:00-17:00 (土日祝)
スズキ お客様相談室:http://www.suzuki.co.jp/corporate/faq/ TEL:0120-402-253 9:00-12:00 / 13:00-17:00
ダイハツ Webグレード検索サービス:http://inquiry.daihatsu.co.jp/gradeweb/
お客様コールセンター:http://www.daihatsu.co.jp/faq/index.htm TEL:0800-500-0182 9:00-19:00 (平日) 9:00-17:00 (土日祝)


いかがでしたか? ヒッチメンバーに関する問題や疑問は解決できましたか?
当店はヒッチメンバー販売実績が全国でもトップクラスで、今までの経験やメーカーからのサポートも充実していますので、ヒッチメンバーでお困りの際はいつでもご相談下さいね!

HOME ボート
用品
GPS
魚探
プロペラ ミニボート
船外機
PWC セーリング メンテ
ナンス
ヒッチ
トレーラー
純正部品 マリン
ウェア
ウォーター
トイ
ウェイク
ボード
アウトドア アウト
レット